本日 Amazonから「ドラゴン・イングリッシュ 基本英文100」が届きました。

(前回の記事はこちら)

ページ数は238ページ。見開きの2ページで1つの分を解説している。左ページ上に日本文、右ページ上に英文、下に解説が入っている。

CDは基本的に一文一トラック(No.99とN0.100のみ二文で一トラック)で日本語→英語の順に録音されている。

目次は下記のとおり
 ・はじめに
 ・時制 001-040
 ・論理 041-064
 ・文の組み立て 065-081
 ・その他の重要構文 082-100
 ・あとがきにかえて−英単語の学習について
 ・解答
 ・基本英文100リスト

最後に英文とその和訳がまとめてあるので コピーすれば持ち歩くときは便利だと思う。
表現などの索引が無いのが残念なところ。

”はじめに”のなかの「基本英文100」の特色には下記のようにある。

1.時制と論理に重点を置いている。
2.1文1文に丁寧な解説をつけているので、丸暗記にはならない。
3.日本人が無理なく書ける表現に絞っている。
4.英語として不自然なものは一切排除している。
5.耳からの学習も可能なように音声CDをつけている。

 特に1の視点は、日本人にはなかなか理解できない部分でもあり、役に立ちそうに思えた。

ドラゴン・イングリッシュ
4062130858竹岡 広信

講談社 2005-09-21
売り上げランキング : 78

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


同日発売 10巻
ドラゴン桜 10 (10)
4063724662三田 紀房

講談社 2005-09-21
売り上げランキング : 34

おすすめ平均star
starあと5ヶ月

Amazonで詳しく見る
by G-Tools