私は高校までは成績は真ん中以下。授業中も余計なことを考えたりしていた。当然ながら大学受験には落ちて浪人。予備校に通うことになったがそこで私は変わった。予備校の授業は高校のそれとは違っていたのだ。わかりやすい。面白い(パフォーマンスも含めて)。
 高校で習った英語は教科書を順番に訳してゆくだけのものだったが、予備校で習ったそれは始めてみる文章を読むことができるテクニックを含んでいた。私は初めて授業にはまって、朝早くから並び教室の最前列を確保した。
 最前列で講義を受けることは他の場所で受講することとはまったく異なる。
 1.集中できる。
 2.講師と仲良くなりやすい。
 3.周囲の生徒もやる気のある人間が多い
私は大学に入ってからも、どうでも良い授業以外は最前列で受けるようにしたが、その効果もあって講義以外はふらふらして一夜漬けだったにもかかわらず良い成績で大学院に進学できた。

 ここで本題に入ろう。本屋で、表紙にカラフルな字で 色々書いてある本を見かけた。「ロバート・キヨサキ」(金持ちとうさんだ!!)、「アンソニー・ロビンズ」(人生を変えた贈り物の人だ!!)、「ジョン・グレイ」(レネ・グレイなら知ってんだけど・・・)・・・

Amazon.co.jp:本: ミリオネアの教え、僕の気づき
まるで英語を話せない状態で単身渡米した25歳の著者を襲った絶望、孤独、無力感…・。自殺まで試みた窮地を救ったのは、5人のメンターとの奇跡の出会いだった。劇的な変身を遂げた著者が、苦難を乗り越えてUCLAを卒業し、ロバート・キヨサキやアンソニー・ロビンズらの同時通訳を務め、自身も講演やセミナー活動を通じて〈Mr.解決マン〉として活躍する今日までの〈気づき〉の体験記。誰もが本物と認める5人のミリオネアの〈教え〉には、読む者の人生をより素晴らしいものにする、確かなインテリジェンスが存在する。


この本の著者はロバート・キヨサキやアンソニー・ロビンズらの同時通訳を務めた人。彼はあるきっかけで彼らのセミナーを受講し始めるのだが、一番前の席を”億万長者の席”と呼び必ずそこに座るという。そのおかげで彼は色々な経験をする。彼は”億万長者の席”に座ったおかげでロバート・キヨサキのファミリーと仲良くなり、ロバート・キヨサキ本人と知り合う。そしてセミナーの通訳の仕事を得るのだ。(上に転載したAmazonの文章には”奇跡の出会い”とあるが、私に言わせれば奇跡ではなく努力の結果だと思う。)

そして、ロバート・キヨサキから、”金持ち父さん”の秘密を聞く。”金持ち父さん”は実は○○話だったのだ。(この内容については是非本を読んで欲しい。得ることも大きい話だ。)

アンソニー・ロビンスについては著書を読んだことがあるが、そのダイナミックな講演の話を読んで是非講演を聴いてみたいと思った。(そのレベルの英語力を早く身につけなくては・・・)

この本には5人のスーパースピーカーかつミリオネアの講演を通して著者が得たことのエッセンスがつまっている。著者は”億万長者の席”や通訳としての立場を通じて講演者たちと触れ合っているが、その体験から得られたことを公開してくれているのだ。非常に貴重な本だと思う。
続刊がでるようなら是非読みたいと思う一冊だった。

ミリオネアの教え、僕の気づき
488086188X河本 隆行

成甲書房 2005-09-29
売り上げランキング : 113,024


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


河本氏の翻訳書 すごくわかりやすい。
人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン
4880861847アンソニー・ロビンズ 河本 隆行

成甲書房 2005-05-28
売り上げランキング : 349

おすすめ平均star
starなんか・・・・、いい!
star参りましたm(_ _)m
star幸福になるために

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


P.S.
 レネ・グレイって、プロレスでむかーしにアンドレ・ザ・ジャイアントと組んでた人です。


人気blogランキング