ムダを考える。:発想力を鍛える!アイデアマラソントレーニング - AOLダイアリー
ムダを考える。

時間やお金、空間など自分の生活の中のムダについて考えてみよう。
それらを絶つには何をすべき?


ムダを絶つためには?

・先ずは生活の中のムダをリストアップして見えるようにする。
  まず、見えないとどうしようもない。
・パートナー、友人などにも意見を求める。  
  自分がムダと思っていなくても、他人から見たら・・・。
・ムダと思えないものについては理由を書いてみる。
  本当にムダでないのか?
・ムダ認定されたものについて絶ったときに得られるものを書いてみる。
・絶つことができたときのための自分への御褒美を準備する。

ムダとは?

 ムダは無いに越したことはない。
 しかし、ある程度のムダは必要だろう。
 無駄の無い、キツキツの状態からは何も生まれないような気がする。

 一生懸命考えているときよりも、
 ボーっとしているときのほうが良いことに気がついたりする。

 ”将来につながるムダ”はしたいものだと思う。

  それって”ムダ”とはいわないのかな?