X-MEN ファイナルディシジョン見てきました。
11時に吉野家で久々の牛丼を喰らい、牛丼復活祭手ぬぐいをゲットした私は映画館へ。
ジンジャーエールとポップコーンを持って¥2500円のプレミアシートへ。いや、ど真ん中のほんとにいい席でした。(この手のシートは私一人で前も後ろも左も右もガラガラ。暗くなるまでちょっと恥ずかしかったけど、大の大人が好きな映画見るんだから許されるでしょ)

映画の内容にはこれから見る人のためにも触れませんが、アクションもストーリーも面白かったです。映画の中でマグニートたちが島に渡るシーンがあるのですがド迫力でした。ほかにも追いかけっこやエンジェルが飛ぶシーンなど見所満載といったところ。

この映画の見所のひとつは人間関係だと思うのですが、これに関しては1と2を見ておさらいをしていて良かったです。
パンフを読むと原作について触れているページがあるのですが、原作を知っていればもっと楽しめるんでしょうね。アメリカの人たちがうらやましい。

先ほどこの記事を書く前に、ちょっと他の方たちのブログを検索してみたところ…「エンドロールが終わるまで席を立ってはいけない」というアドバイスが多数。 私はチェスをしている画像を見て安心して席を立ってしまいました…残念。

これから見る人は、エンドロール最後まで見てくださいね。私ももう一回見たいけど…。

X-MEN <特別編>X-MEN <特別編>
ブライアン・シンガー ヒュー・ジャックマン パトリック・スチュワート


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


X-MEN2X-MEN2
マイケル・ドアティ ダン・ハリス ブライアン・シンガー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools