アイデアをメモしていくというと「アイデアマラソン」が有名だが、ちょっと似て非なる面白い方法を知った。
新たに創刊された”ディスカバー携書”(新書)の1冊として出版された「嶋浩一郎のアイデアのつくり方」示された方法がそれだ。

「アイデアマラソン」のおよそのルールは下記のようなもの。
  ・1冊のノートに、仕事/個人/発想、すべて時系列に書き込む。
  ・毎日必ず、最低1個、オリジナルの発想をノートに書く。
  ・発想を、まわりの家族、友人、同僚と話す。
  ・発想を可能であればPC上でデータベース化する。

それに対して「嶋浩一郎のアイデアのつくり方」の方法は
  ・2軍ノートに情報を書き込む(集める)
  ・読書時には付箋をつける(集める)
  →1月ほど経って情報が熟成されてから
   1軍ノート(モールスキン)に
    ナンバリングをして情報を書き込む(放牧)
    この際におまけ情報を追加する。  
  →1軍ノートを適宜見返す。
   →情報をミックスさせアイデアを生み出す(化学変化)

 情報を分類整理することないまま熟成を重ね、
 情報をミックスさせることによりアイデアを生み出すというところか。


非常にシステマティックで面白そう。
嶋浩一郎のアイデアのつくり方」には筆者が実際に使用している1軍ノート、2軍ノートなどの写真も載っている。


嶋浩一郎のアイデアのつくり方
嶋浩一郎のアイデアのつくり方
  • 発売元: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 価格: ¥ 1,050
  • 発売日: 2007/02/25


アイデアマラソンについては
日経ビジネス人文庫 企画がスラスラ湧いてくる アイデアマラソン発想法
日経ビジネス人文庫 企画がスラスラ湧いてくる アイデアマラソン発想法
  • 発売元: 日本経済新聞社
  • 価格: ¥ 680
  • 発売日: 2004/01/07
  • おすすめ度 4.0


筆者が1軍ノートに使っているモールスキン
Moleskine Ruled Notebook
Moleskine Ruled Notebook
  • 発売元: Moleskine
  • 価格: ¥ 1,610 (29% OFF)
  • 売上ランキング: 157
  • おすすめ度 5.0