最近書店を歩いていて昔見たことのある光景を見た。

デジャブーとかいうやつだろうか、去年夏ごろに買ったはずの本が山積みになってる・・・。いや、あの頃はなんか片隅にあったはずなのに、コーナーまでできてる。

なんか 落書きみたいなゾウさんの絵がかいてある表紙に、「2008年、TVドラマになんねんて」の文字。
「なに〜!!」
びっくりしました。著者の水野氏のHPを見たところドラマ化はおろかゲーム化そして第二弾の話まであるんだとか
ファンとして嬉しく思いました。

BAD LUCKも面白くって 結末はホロッとさせながら考えさせられる一冊だったけど、
「夢をかなえるゾウ」はとにかく笑えます。
  役に立つかどうかは知らんが笑える。
 
成功本のエッセンスみたいなことがちりばめられているけど、面白いから何度も読める。読むたびに実行できていない自分に気づかされ、少しずつでも実行する。

去年夏ごろにでて、面白いけど売れないのねと思っていた本が大ブレーク。
ドラマ化+ゲーム化 そして第二弾 めちゃくちゃ期待してます。
だって、笑えるから。


公式ページ
著者ブログ


夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ水野敬也


おすすめ平均 star
star良くも悪くも水野敬也氏の作品
starお久しぶり!
star特別なことは書いていない
star最高!
star夢をかなえるってどういうことか?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



アマゾンの書評にもいろいろあるけど、私は大好き。
少なくとも「good luck」より面白いし役に立つ。
バッドラック
バッドラック水野 敬也


おすすめ平均 star
star処女作完成度低すぎ
starもう一つの理想の成功法則書
starバッドラック
star笑いに笑った後、人生観が変わってしまう本
starスベろうが、サムかろうが、POPに楽しくいこうってこと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools