自己実現寺

自己実現関係ブログです。自己実現の記録、本・情報の紹介など。夢・願望を実現し豊かな人生を開拓しましょう!

  手帳・日記

「A6ノートで思考を地図化しなさい」で欲張り体験

いや、欲張りな本だ。

題名をフルで書くと「たった100円で願望実現! A6ノートで思考を地図化しなさい マインドマップを越える超簡単ノート術「シンプルマッピング」」
なんか、売れそうなキーワードを詰め込みまくったらこうなりました!と言わんばかりのタイトルである。

一言でいってしまえばA6ノートに「マインドマップを書きましょう」というのがその内容なのだが、なんだかんだいって読める本にまとまっているのが不思議だ。

A6ノートは見開きで使うとA5(横)となるが、このサイズでマインドマップを書くために発想の広がりに制限ができてしまうことを逆手にとって、まとめやすいと言う方向に持っていくのはおもしろいと思った。

マインドマップは正式には色々な複雑なルールがあり、まじめな人間には敷居が高い。気楽にこのくらいでいいんだよと示してくれる本書は まじめ故にマインドマップを使い始められない人の福音書ともなりうるかも知れない。

私自身、マインドマップはずいぶん前から知っており、時に応じて使ってはいるが、まだまだ身についているとは言いがたい。絶対量が足りないこともあるのだと思う。本書で紹介されているA6ノートでのシンプルマッピングを導入すればマインドマップへの距離をもう何歩か縮めて生産性をあげられそうな気がしている。

とはいえ、大きな紙でのマインドマップは発想を広げるためにはやはり必要。こういうやり方もあるということか・・・。

・リンク
 ・シンプルマッピング的GLOG(ジログ)
   公式ブログ
 ・シンプルマッピング.com

たった100円で願望実現! A6ノートで思考を地図化しなさい マインドマップを超える超簡単ノート術「シンプルマッピング」たった100円で願望実現! A6ノートで思考を地図化しなさい マインドマップを超える超簡単ノート術「シンプルマッピング」
松宮義仁


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) (アスキームック)
ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) (アスキームック)ブザン・ワールドワイド・ジャパン、ブザン教育協会


おすすめ平均 star
star最高。
starよき入門書ですね。
starムック本の中ではピカイチ
starたしかにマインドマップが書ける
star初心者から上級者まで満足できる内容

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」奥野 宣之


おすすめ平均 star
star自分とはあわなかった
star本にしなくても
starそれでもリーフ式にはかなわない
star向き不向きのある内容
star時系列で記録した情報にインデックスをつける

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ジャバラ(蛇腹)手帳でスケジュール管理

ここのところ寒くなってきたなあと思うが冷静に考えればもう12月も間近。10月までの暖かさ(暑さ)が異常だったのかもしれない。

さて、年末が近づいてくると書店や文房具店に手帳コーナーができて、多くの手帳が並ぶようになる。年が変わって心機一転するためにも手帳を新しくすることは大きな意味がある。
昨年はA6の小型手帳を使用してきたが、来年はどうしようか・・・と考える中で気になっているジャンルがある。
「ジャバラ(蛇腹)手帳」だ。

ジャバラを辞書で引いてみると”アコーデオンや提灯などの伸縮する部分の形状・・・」などの定義がある。「ジャバラ手帳」は1枚の紙を折りたたんで1冊の本にした手帳だ。部分的に開くこともできるが、大きく開くことで長期間の予定を一覧することができる。(通常の手帳には週間予定の他に長期予定のページもあることが多いが、ジャバラ手帳では週間予定に記入すればそのまま長期予定の一部として使うことができるのだ。

このジャバラ手帳。最も有名なのが「超整理手帳」だ。解説本もでている有名手帳でその形状(A5を縦に半分にしたサイズ)が特殊で有名だ。だが、バーチカルタイプでないため これまで興味を持てずにいた。しかし、今年はバーチカルのリフィルも出ている。
また、一部で高い評価を得ていたD-BROSのCREATOR'S DIARY(以下CD)はバーチカルタイプ。大きめの変形サイズで、勝手に開かないようにゴムバンドがついている。
最後に、今年はCOATEDのOVENも入手した。D-BROSに似たタイプだが、今年は出ないといわれていたものがユーザーの強い希望で出荷されることになったという有望株だ。

以下、3種を比較した上で紹介しているページのリンクなども示すので参考にしていただきたい。

○大きさ
 手帳を選ぶのに重要な項目の1つだ。大きすぎると持ち運びが難しいが小さすぎると書くスペースが小さくなり使いづらい。

3つの手帳を並べてみた
じゃばら並べ

左からOVEN,CD,超整理手帳

重ねるとこんな感じ
じゃばらかさね

下からCD,超整理手帳,OVEN
最も大きいのはCDで、横幅だけでなく縦方向も超整理手帳より更に少し大きい。

広げると
ジャバラ開き

下がCD,上がOVEN。

○紙質
 超整理手帳:厚くてしっかりした専用紙
 CREATOR'S DIARY:他の二つに比べると薄い紙
 OVEN:CDに比べるとしっかりした紙

○それぞれの紹介ページなど
 ○超整理手帳
  ・公式サイト
  ・nogulabo store 
    バーチカルのシートはこちらオリジナル。 
  ・能率手帳、ほぼ日、「超」整理手帳の各社に聞く「手帳の始め方」
  ・ダウンロードして自分だけの手帳を―「超」整理手帳2009

 ○CREATOR'S DIARY
  ・Interior&Products Buk.
 CREATOR'S DIARYの扱いあり。
    (最下部の画像からリンクしました。)

 ○OVEN
  ・手帳はスケジューラからクリエイティブ・ギアへ
    この記事で紹介されているものは08年版
    09年版とはサイズなど異なるとのこと
  ・WEBO
    こちらのオンラインストアで購入可能。
    紹介写真などもあり。
  ・日々是妄想
    こちらの記事とコメントで今年の販売を
    知ることができました有難うございます。

○自己実現寺の結論
 バーチカルタイプでしかも紙質が丈夫そうなOVENがよさそう。
 KKJ法での使用も問題ないと思われる。
 CREATOR'S DIARYは紙面が大きいのは良いのだが
 半端に大きいことと紙質が最も弱そうで一年使うのには
 不安が残る。
 超整理手帳はバーチカルで使うためには横向きにして使うが
 やはり無理がある。書き込み部分が小さくなってしまう上に
 時間の流れが一方向にならないので見づらい。
 (目線の流れがZ型になってしまう。)
・CREATOR'S DIARYおよびOVEN
  目線1

・超整理手帳(バーチカルシート使用時)
  目線2



「超」整理手帳2009 (黒)
野口 悠紀雄

「超」整理手帳2009 (黒)
図解「超」手帳法 超「超」整理法 知的能力を飛躍的に拡大させるセオリー 「超」整理手帳TO-DOリスト (「超」整理手帳シリーズ) 「超」整理手帳2009 (チェリー) 「超」整理手帳2009 (紺)
by G-Tools

CREATOR'S DIARY

ノート術まとめ )椶両匆

ノート術まとめ
「情報は1冊のノートにまとめなさい」は未だに本屋に平積みの大ベストセラーだがここのところ多くの「ノート術本」が出版されている。
今回はそれらをまとめておきたい(勉強用などは除外)。

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」奥野 宣之


おすすめ平均 star
star時系列で記録した情報にインデックスをつける
star早速やってみたいと思いました。そして文具売場に行きました。
starこれは、奥野さんのやりかた
star始めるきっかけとして
star情報の一元化

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


大ベストセラー。紹介されている方法はシンプルだが
資料の貼りかた。ポケットの作成、文房具など
参考になる記事が多い。自己実現寺でも記事を書いています。
 ・使用するノートの形態
  ・A6キャンパスノート
 ・ミソ
  ・A6キャンパスノートにすべての情報を時系列で書き込む。
  ・ハガキ、資料なども貼り付ける(A版なので容易)
  ・索引はデジタルで作る。


脳を「見える化」する思考ノート
脳を「見える化」する思考ノート午堂 登紀雄


おすすめ平均 star
starノートで迷ったら。
star内容は非常に単純です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「考える」ためのツールとしてのノートにこだわった1冊
 ・使用するノートの形態
  ・B5スパイラルノート(方眼or無地)
 ・ミソ
  ・B5ノートに仕事もプライベートもすべての情報を書き込む。
  ・あらゆる発想(目標,ToDo,メモも含む)を書き留める
  ・キーワードを線や矢印でつないで関連性を持たせる
  ・何度も読み返して加筆し、発展させる。
  ・1ページ1テーマ
 ・リンク
    夢をかなえるノート術(決定版)

できる人のノート術 (PHP文庫 ひ 27-1)
できる人のノート術 (PHP文庫 ひ 27-1)樋口 健夫


おすすめ平均 star
starノート作りのきっかけになるのでは?
starノートの棚に魅せられました
star参考にしたいとは思いました。
star他人のノートはおもしろい♪
star自慢かと思ったけど・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アイデアマラソンで有名だが、アイデアだけではなく全てを一冊のノートにまとめることを薦めている。「仕事ができる人のノート術」を加筆修正し文庫化したもの。
 ・使用するノートの形態
  ・A5ルーズリーフ
 ・ミソ
  ・プライベートもすべての情報を書き込む。
   さらに、パスポートやカードラジオなども一体化
  ・時系列で詰めて書き込む
  ・アイデアにはナンバリングをする。
 ・リンク
   アイデアマラソン発想システム
   ITmedia Biz.ID:新人諸君に告ぐ――まずはノートを買おう

A6手帳使用開始-能率手帳キャレルA6バーチカル

「情報は1冊のノートにまとめなさい」購入以来、A6Campusノートを毎日持ち歩いている。それまではA5を使用していたが A6にして持ち歩きが格段に容易になり、多くのことをメモできるようになった。

そうなればすべてA6に統一したいところ。
ということで、A6の手帳(バーチカル)を購入した。

私はGTDに疲れて挫折した後、時間管理にはKKJを用いている。
この方法は非常にシンプルで無駄が無い。(関連記事はこちら)
KKJで使用する手帳としては時間ごとの予定を書く欄があることのほかに
 ・日毎のタスクを書く欄があること
 ・「流れ」を書く欄があること
が必要となる。(詳細は時間管理研究所の本、Blogなど参照。セミナーもお勧め)

私はスケジューラーとして「PROFET」を使ってきた。このリフィルは「時間管理研究所」で提唱されている方法(KKJ)専用のシートで非常に使いやすい。しかし、残念ながらA6版は存在しないので A6の綴じ手帳から使えそうなものを選んでみた。

A6バーチカルということで能率手帳キャレルと高橋書店リシェルの2種類が目に付いたが、リシェルは日毎のタスクを書き込める下部の欄が小さく断念した。
(リシェルは下部の欄が小さい分、スケジュール欄が広い。細かい部分では個人的にはリシェルの方が好みだが、下部の欄のサイズのみでキャレルを使うことにした。)
また、キャレル、リシェル共に土日が平日と同比重のタイプと土日の欄が小さいタイプの両方があるが、私は土日は住職としてのスケジュールが入るので同比重タイプとした。(また、このタイプの方が週の予定(日まで落としこめていないもの)を書き込める欄があるので使いやすい)

結果的には能率手帳キャレルA6バーチカル2を使用し始めた。(残念ながらこのタイプは4月始まりは無い。平日重視タイプのバーチカル1は4月始まりあり)
2週間程度経ったが、私の状況であればA6でもあまり不自由なく時間管理できている。(やはりA5の余裕にはかなわないが、携帯性は捨てがたい)

・A6バーチカル手帳
 ・能率手帳キャレル
   日経WOMANとのコラボとのこと。
   巻末の資料に若干女性用の匂いがあるが気にしない!
   (Helth Check Calender はからだのサイクルを記入してください
   とあるが、風邪で体調を崩したことなどを書き込もうと思う。)
   ・良いところ
     下部の欄が大きい(KKJには必要)
   ・悪いところ
     スケジュール欄が小さい(8時半から10時)
     タブを抑えて開いたときにスケジュール欄が開けない
 ・高橋リシェル   手帳の高橋。よくできていると思う。
   下部の欄さえ大きければこちらを採用したい。
   ・良いところ
     タブを抑えて開くと月間スケジュール欄が開ける。
     スケジュール欄が大きい(7時から11時)
   ・悪いところ
     下部の欄が小さい(KKJには致命的)

・バーチカル手帳関係リンク
 ・ITmedia Biz.ID
   ・2007年の気になる手帳を使ってみる
     能率手帳キャレルA6バーチカル
   ・バーチカルタイプの手帳を初めて使ってみた
・ブログ
  ・枕中洞 : 2008 バーチカル手帳のリンク集


2008年版 能率手帳キャレルA6バーチカル2(ブルー)
 土日も平日と均等にスペースがとられているタイプ
 残念ながら4月始まり版は無いようです。

<アマゾンならこちら>

2008年度版【4月始まり】
能率手帳キャレルA6バーチカル1(ブラック)
 平日重視タイプ

<アマゾンならこちら>
 (オレンジもあり→<アマゾン>)

↓私を時間管理のための時間管理から救ってくれた本たち(KKJ)
たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法―やるべきタスクをらくらくこなすシンプルな原則
たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法―やるべきタスクをらくらくこなすシンプルな原則水口 和彦

実務教育出版 2008-02
売り上げランキング : 120178

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
超カンタン!時間管理術―誰でもできる 宝くじを買う人は、仕事ができない ~「ダラダラ残業」におさらばする10の力~







「情報は1冊のノートにまとめなさい」A6 100円ノートの一元化情報管理

この本を買う前はA5のノートを使用していたが、さっそくA6のCampusノートを購入。使用を開始しました。

なかなか良いです。

今まではA5のカバー付ノートを使用していたのですが、A6にすることで携帯率は飛躍的に高まりました。
ちょっと外出というときもポケットに気軽に突っ込めるのは大きな利点ですね。ビニールカバーをつけることで強度も問題ありません。

仕事中はもちろんですが、通勤中や家庭でも今まで以上にガンガン書き込んでいます。

  持ち歩きが楽
  ある程度の面積がある ==> A6
  入手しやすい

本にもありましたが、自由度が高いのでいろいろ工夫ができそうです。
自分自身の工夫についてはまとまったところで記事にしたいと思います。

今回はA6ノートに関する情報をまとめておきます。
 ・A6ノート購入
   私は近くの文房具屋で最初の一冊を購入。
   その後アマゾンでまとめ買い(3冊パック)をしました。
   継続を決めたので次回はアスクルでまとめ買いをする予定。
    AMAZON:キャンパスノート5号(A6)B罫48枚3冊組
    アスクル:キャンパスノート5号(A6)B罫48枚(20冊) 
 ・A6ノートカバー
   丸善で透明カバーを購入。私は使用しませんがペン差し付。
   税込みで252円でした。
    MDノート
     このページの文庫版を購入。オンラインショップもある模様

 ・A6ノート関連気になったサイト/ブログ
   ・Cafe こどらん
    ノート以外の記事も面白いです。
     ノート術って難しいよね(1)全体のお話
     ノート術って難しいよね(2)必見
     ノート術って難しいよね(3)PDF化など
   ・ノート手帳化計画
    A6(A5)ノート用のカレンダーがあります。
    スケジュール管理もノートでやりたい方に。
 ・自己実現寺の記事
   ・「情報は1冊のノートにまとめなさい」A6 100円ノートの一元化情報管理
    

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
4901491768奥野 宣之

ナナ・コーポレート・コミュニケーション 2008-03-12
売り上げランキング : 470

おすすめ平均star
starシンプルなものほど使いやすい
star実用書だなぁ
star確かに、1冊にまとめたほうがうまくいきそう…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


5分で読むビジネス書:どこに何をどうメモするか?──『情報は1冊のノートにまとめなさい』 - ITmedia Biz.ID


>>>>>12/2追記 第二弾>>>>>>
読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング
4901491849奥野宣之

ナナ・コーポレート・コミュニケーション 2008-12-16
売り上げランキング : 62252


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「情報は1冊のノートにまとめなさい」A6 100円ノートの一元化情報管理

ノートやメモに関する本は結構出ているが、
この本はなかなか面白い。
ミソは下の2点
 ・A6キャンパスノートにすべての情報を時系列で書き込む。
 ・索引はデジタルで作る。
超シンプルだが、「シンプルだからこそ継続できる。企業経営者の方法は凡人には苦痛」という著者の主張は一読の価値ありです。

モレスキンのノートは馬鹿高いし・・・。
なかなか良い方法かも。

ノート術(メモ術)リンク
 ・「超」メモ術
  超有名サイト。インデックスのアイデアは秀逸。
  途中までは良かったが、
  インデックスを入れ損ねたページができて私は挫折。
 ・アイデアマラソン発想術
  1冊のノートに時系列で書き込むという点では同じ。
  こちらはA5で20穴のファイルノートを推奨されている。
   ITmedia Biz.ID:新人諸君に告ぐ―まずはノートを買おう
 ・ブログ
   Butterfly effect from TOKYO.
 ・自己実現寺内の記事
   「情報は1冊のノートにまとめなさい」A6 100円ノートの一元化情報管理

   


情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
4901491768
奥野 宣之


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


A6ノート
KOKUYO ノ-221BX3 キャンパスノート5号(A6)B罫48枚3冊組
B000I3Y0LO


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ドットライナーミニ
コクヨS&T タ-D411-08 テープのり<ドットライナーミニ>使い切り8.4mm×8.5m弱粘着コクヨS&T タ-D411-08 テープのり<ドットライナーミニ>使い切り8.4mm×8.5m弱粘着


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


5分で読むビジネス書:どこに何をどうメモするか?──『情報は1冊のノートにまとめなさい』 - ITmedia Biz.ID

>>>>>12/2追記 第二弾>>>>>>
読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング
4901491849奥野宣之

ナナ・コーポレート・コミュニケーション 2008-12-16
売り上げランキング : 62252


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「宝くじを買う人は、仕事ができない」??

目を引くタイトルだが、仕事の効率化に非常にまじめに取り組んだ本だ。
著者はエンジニアとして、開発/生産技術/品質管理を担当する中で試行錯誤を重ねて自分の仕事の仕組みを改善したとのこと。

私も工場でエンジニア(開発、生産技術)をした後、客先向けの技術対応をしているが、工場での生産活動の改善については非常に多くの手法が存在し実行されていることを知っている。

社食でおかずを盛ってくれるおばちゃんたちの動きを見ていると、手順や動線の無駄を感じて「自分ならこうするのに」と思うことも多い。(奥さんの家事の手際にも気になるところは多いけど、口を出すと喧嘩になりそうなので黙っているのは内緒)

…のだが、こと自分の仕事については かなりおざなりになっている。
特に現在の職場に来てからは、複数の客先からの要求に振り回されて スケジュールや仕事の進め方がぐちゃぐちゃになっていた。TODOリストを作ったり、GTDにチャレンジしたりすることで、とりあえずその日を乗り切ることはできるようにはなったがなかなかすっきりしないし、負荷が大きい。

その状態から抜け出るきっかけを与えたてくれたのが、「宝くじ…」の著者水口さんの手法だ。
「宝くじ…」には時間管理を軸に、メールやメモのテクニックまで盛り沢山多くの仕事術が紹介されているが、そのすべてがシンプルであり実行しやすい。また、なぜそうすべきなのかの理由が明確に書かれているのが特徴だ。

細かい内容は是非本を手にとって読んで欲しいので割愛するが、
この本に書かれているアドバイスの中で最も私が気に入ったのは
「人に頼む仕事は、できるだけ早く頼むこと」という一言だ。
あたりまえのことではあるが、自分では正直なところできていない。
実際には変にタイミングを計ったり、先延ばししたりして、相手にも自分にも負荷をかけてしまうことが多い。
非常にシンプルでわかりやすいアドバイスであり、しかも、本の中には明確な理由が書かれているので理解しやすかった。

仕事の効率化に悩むすべての人にお勧めの一冊です。

・リンク
 ・ビズアーク時間管理術研究所
   時間管理術についてまとめた記事有り。
   セミナー案内はこちら
   私も何回か出席していますが
   費用対効果の異常に高いセミナーばかりです。
   よくできた資料がつくのもポイント高し。
 ・時間管理術研究所ブログ
   現在毎日更新されています。ためになる記事多数。
   「宝くじ…」について読者が書いたブログの紹介有り。
 ・アンセルフ   オンライン動画レッスンサイト
   無料の登録で水口先生(ビズアーク 時間管理術研究所代表)の
   講義を見ることができます。
    「プレミアムティーチャー」のコーナーにあり


宝くじを買う人は、仕事ができない ~「ダラダラ残業」におさらばする10の力~
宝くじを買う人は、仕事ができない ~「ダラダラ残業」におさらばする10の力~水口 和彦


おすすめ平均 star
star予想以上に内容が実践的

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


カンタンに実行できる時間管理についてまとめられた一冊
(自己実現寺での紹介記事)
超カンタン!時間管理術―誰でもできる
超カンタン!時間管理術―誰でもできる水口 和彦


おすすめ平均 star
star盲点をついてる!分かりやすい!とっつきやすい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


・水口先生新刊
たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法―やるべきタスクをらくらくこなすシンプルな原則
たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法―やるべきタスクをらくらくこなすシンプルな原則水口 和彦


おすすめ平均 star
star続けられそう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



GTDが目的ではないはず。「超カンタン!時間管理術」

久しぶりの記事になります。

ずいぶんとGTD関係の記事を書いてきました。
ツールの紹介などもして、他のサイトや本の中でGTDについての情報のあるブログとして取り上げていただいたことも多々あります。

しかし、今、私はGTDは使っていません。
スケジュールやタスクの管理は別の方法を使っています。

自分自身、GTDによって仕事について迷いが無くなり若干気が楽になったと思っていました。
また、GTDをやっていると楽しかったのも事実です。しかし今考えると仕事が楽しかったというよりも よりよいToolを探したり、工夫すること自体が楽しかったといえます。手段が目的化している状態ですね。

私の場合は週次レビューを一度サボると、復活にはかなりの力が必要となりました。また、後から新しい仕事が発生したときにGTDのシステム内では時間と力の配分を決めることはできませんでした。
私の担当業務は技術関係の客先対応ですので、お客様からの急ぎの要請などで新しい仕事が急に割り込んでくることが多々あります。このときに、割り込ませることが可能なのか、何を後回しにして良いのかをGTDのシステムで処理することは私には困難だったのです。

ITmedia Biz.IDの記事:「GTDが効く人、効かない人」には「GTDはナレッジワーカーのための仕事術です。逆に、いわれたことだけを限られた時間でやるだけの人にはあまり効果はありません。そうした人は従来までの時間管理術で十分でしょう。」とのコメントがあります。

「いわれたことだけを限られた時間でやるだけの人」というのは厳しい表現ですが、「いわれたことについてもきちんと対応しなければならない大多数の人」には労力の割には報われない方法なのかもしれません。

私はGTDに挫折しかけたときに「超カンタン!時間管理術―誰でもできる」をしり、現在はこちらの方法を使っています。

この手法では手帳上に、以下の3つを一覧できるように配置します。(GTDでのSomedayにあたるToDoは別にリスト化する)
 ・時間が決まっている予定 (例)15:00-16:00まで会議
 ・日毎に分けたToDo    (例)A社のB氏に電話
 ・仕事の流れ       (例)7/25はC社への報告日、7/27はD課長休暇不在

このため、飛び込みの業務が入ったときには、その日にあいている時間を確認し、他の作業の量と内容をチェックする作業が一目で行えます。

原則は
 「やること」は思いついたときに、その場で、すぐに書く!
   時間が決まっているタスクはその時間のところに即記入
   時間が流動的なタスクもその日の欄に即記入
 時間流動的タスクは、2段階で時間を決める。
   思いついたときに日付を決める。
   作業を進めながら割り振ってゆく
 時間管理ツールは頻繁に見る!
   手帳を使う場合はいつも机の上に広げておく
の3つです。

やることは思いついたときに即記入してしまうし、一日中机の上に開いているのでレビューを取り立てて行う必要がありません。非常に楽になり、創造的な作業に時間を割く余裕を作れるようになりました。

誤解を避けるために書いておきますが、GTDは素晴らしい手法です。
しかし、万人に向いているかは別の話。
私には余り向いていなかったのかもしれません。
GTDは目的ではなくて手法なのですから、GTDでは余りうまくいかないと思ったら無理をしないで他の方法を模索するほうが良いと思います。

・リンク
 ・ビズアーク時間管理術研究所
   今回紹介した手法で使うシートについてまとめた記事有り。
 ・時間管理術研究所ブログ
   現在毎日更新されています。ためになる記事多数。
 ・アンセルフ   オンライン動画レッスンサイト
   無料の登録で水口先生(ビズアーク 時間管理術研究所代表)の
   講義を見ることができます。
    「プレミアムティーチャー」のコーナーにあり

・GTD関連
 ・ITmedia Biz.ID
   ・はじめてのGTD
     GTDについてまとまったガイドページ
   ・GTD導入のつまづきを解決――第2回徹底研究会(後半)


・今回紹介した時間管理術を詳細に解説した本
超カンタン!時間管理術―誰でもできる
超カンタン!時間管理術―誰でもできる水口 和彦

秀和システム 2006-03
売り上げランキング : 80423
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


・時間管理術研究所水口先生新刊
宝くじを買う人は、仕事ができない ~「ダラダラ残業」におさらばする10の力~
4844324306水口 和彦

インプレスジャパン 2007-07-19
売り上げランキング : 750


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


・水口先生新刊
たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法―やるべきタスクをらくらくこなすシンプルな原則
たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法―やるべきタスクをらくらくこなすシンプルな原則水口 和彦


おすすめ平均 star
star続けられそう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



2007年版「超」整理手帳

<自己実現寺内の手帳関連記事へのリンクはこちら>

昨年末、それまでスケジューリングに使用していた「超」整理手帳をすてて、私はモチベーションシートに移行した。

高かったけどすばらしい紙質、内容。しかし・・・A4のそれはデカすぎた。どこへ持ってゆくにしても邪魔になる。オフィスの机の上でも場所をとる(来年度版はA5が出るそうです)。いまは、メモはモレスキンのポケットサイズを使っている。

スケジュールは「超」整理手帳を離れてからはYahooカレンダーを使用していたが 会社のネット規制が厳しくなり、W-zero3[es]を購入。しかし、結果的に「超」整理手帳に戻ることにした。

「超」整理手帳はスケジュールに関しては最強の手帳だと思う。通常はA5を縦に半分にしたサイズだが開くことで一月以上先のスケジュールまでを見通すことができる。これは他の手帳やPDA、PC上のソフトでは実現できない。
先のスケジュールが見えることで、それらを見越して仕事をすることができる。締め切りの確認や、スケジュール決めが容易だ

(月間スケジュールや年間スケジュールを見ればという話もあるが、字が小さくなって視認性が落ちたり、複数のシートに予定を記入することでダブルブッキングの危険性が出てしまう。W-zero3[es]は面白い機械だがかさばるし、とにかく立ち上がりが遅い。PDAはpalmが最高だった。)

来年の「超」整理手帳は今までの内容の他にToDo-ListとA7のメモノートがついている。これはGTDを意識したものなのかもしれない。外出中心の方には強力な武器になると思う。

外出が週1から2でPC前の作業が中心となる私は ToDoはGTD Style wikiで管理し、そのコピーを「超」整理手帳にはさもうと考えている。
 (A4のシートを簡単に挟めるのがこの手帳の利点だ)
メモはPC前ではInfoStudio PCを離れたときにはモレスキン

会社でインターネット規制が厳しくなってしまい。Remember the milkYahooカレンダーが使えなくなったときには困ったが、やっと自分の形ができつつある。ありがたい。


「超」整理手帳を使ってみたい人はこのセットがお勧め
スケジューリングに関しては最強の手帳だと思います。
「超」整理手帳2008 スペシャルBOX
「超」整理手帳2008 スペシャルBOX野口 悠紀雄

講談社 2007-09-14
売り上げランキング : 291
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「超」手帳法 (「超」整理手帳シリーズ)
野口 悠紀雄

4062135787

関連商品
「超」整理手帳2008 スペシャルBOX
「超」整理手帳TO-DOリスト (「超」整理手帳シリーズ)
「超」整理手帳アイデアメモ (「超」整理手帳シリーズ)
「超」英語法 (講談社文庫)
「超」整理手帳2008 週間スケジュールシート
by G-Tools

関連サイト
 ・ノグラボ「超」整理手帳コミュニティ2007
   フォーラム、ストアへのリンクあり
 ・MouRa「超」整理手帳のページ
    今年の発売元講談社の公式ページ
 ・野口悠紀雄Online
考案者野口先生の公式ページ
     「超」整理法などでも有名
      mugenmiraiは発展型のWI法を使ってます。

紹介記事
 ・ITmedia

<自己実現寺内の手帳関連記事へのリンクはこちら>

「おーい お茶」で「お茶犬 ミニメモ&ケース」

奥さんがコンビニでお茶を買ってきたら 付箋紙とケースがついてきた。
おちゃけん1
おちゃけん2

いま、伊藤園のお茶のペットボトルについてくる。
ケースの中に入っている付箋のサイズは「見出し」。

奥さんがちょっと前に同じお茶のキャンペーンでもらったボールペンを見せてくれた。
おちゃけん3

奥さんは「お茶犬」が可愛いから買ったとのこと。
実用的にはちょっと?だが、予備のメモとしてケータイにぶら下げておくにはよいかも・・・。

記事一覧
最新コメント
ログ(月別)
ドリコムRSS

アクセスカウンター

ビジネスマンのお供に!携帯用上着ハンガーブリティッシュハンガー
【紹介記事はこちら】

自己実現寺の本棚
自己実現寺で紹介した本、これから紹介する本を一覧できます。

Amazonランキング
Amazonでの売れ筋をチェック!!
すばやく検索!!

人気blogランキング
↑人気ブログへのリンクあり!!
1日1回のクリックが
力になります!! 御支援乞う!!

自己実現寺へのmail
最近購入した本
最近購入した本はこちらをクリック。簡単なコメントもつけています。


お勧め本特集へ


The Secret(引き寄せの法則)関係へ

マニャーナの法則 明日できることを今日やるな
マニャーナの法則 明日できることを今日やるな
ToDoリストを使ってもぜんぜん楽にならないのは何故か? シンプルで革命的な方法。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。
ずっとやりたかったことを、やりなさい。
すばらしい本です。モーニングページは私も始めました。こんなに自分がいろいろ書けるとは思わなかった。いろいろな自分に気づける本(ワークブック)です。

たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法―やるべきタスクをらくらくこなすシンプルな原則
たったこれだけのことで!仕事力が3倍アップする時間活用法―やるべきタスクをらくらくこなすシンプルな原則
水口先生の最新刊。短期、長期の時間管理を心理的な内容まで含めて網羅。方法がシンプルなので実行しやすく、お勧めです。

とにかくやってみよう──不安や迷いが自信と行動に変わる思考法
とにかくやってみよう──不安や迷いが自信と行動に変わる思考法
不安を克服するために非常に大きな力になる一冊。不安はどこから来るのか。どのように対応したらよいのか明確に記述されている。

宝くじを買う人は、仕事ができない ~「ダラダラ残業」におさらばする10の力~
宝くじを買う人は、仕事ができない ~「ダラダラ残業」におさらばする10の力~
時間管理を軸に、メールやメモのテクニックまで盛り沢山多くの仕事術が紹介されているが、そのすべてがシンプルであり実行しやすい。また、なぜそうすべきなのかの理由が明確に書かれている。

超カンタン!時間管理術―誰でもできる
挫折しない時間管理術!! GTDをやっていて手段が目的化しまっている方にお勧め。

チャンスがやってくる15の習慣―Skill With People
まさに一時間で読める一生の宝物

書きながら考えるとうまくいく!―プライベート・ライティングの奇跡
これはすごい本です。非常にシンプルで効果的。

成功ノート術―大きな夢をかなえる5つの小さな習慣
新しいことはあまりかかれていませんが、非常にうまくまとまっています。

魔法のように片づく!見つかる!超ファイルの技術
整理術の決定版です。(1)(2)(3)(4)

夢は、紙に書くと現実になる! (PHP文庫 ヘ 8-1)
夢は、紙に書くと現実になる! (PHP文庫 ヘ 8-1)

痒いところに手が届く本。文庫化されました。

気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ
題名のとおりの方はご一読を。

あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちくま文庫)
あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちくま文庫)
正攻法の良書。文庫化されました。

ホンモノの思考力―口ぐせで鍛える論理の技術
論理とは何なのか考えつつ、実践的。

すごいやり方
すごいです。目次を机に貼ってます。

すべては「前向き質問」でうまくいく
すべては「前向き質問」でうまくいく
考え方をどう変えるか。わかりやすいです。

ゴール―最速で成果が上がる21ステップ
ブライアン・トレーシーの本の中で一番好きです。

考具―考えるための道具、持っていますか?
考えるための宝箱って感じ。

癒しのスーパー心理術:EB
面白い心理テクニックです。ほぼ万能?

クリティカル進化(シンカー)論―「OL進化論」で学ぶ思考の技法

漫画と解説が異常な?レベルで融合している良書。クリティカルシンキングの入門書。すべての考える人に一冊。

ポイっぽい仙人の「いいこと」が起こり始める不思議なじゅ文
本当にわかりやすい。とっつきやすい本です。
訪問者数

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2
あわせて読みたいブログパーツ Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
  • ライブドアブログ