今や社内会議の必須アイテムといってよいであろうホワイトボードとマーカー。

自分用の「マイ・マーカー」をもつことは以前より取り上げられ、私自身も会社の引き出しに常備している。(会議室にあるマーカーはインクが切れててもそのままにされていて使えないことが多いんだよね。)

しかし、問題なのはホワイトボードのある会議室が予約できなかった場合だ。会議室が一杯で食堂の片隅で打合せなんてことになるとせっかくのファシリテーション技術が生かせない。

そんな中、持ち歩きのできるホワイトボードの記事が目立ってきたのでまとめてみた。

どこでも“ミーティング”するための環境を整える
  持ち運びホワイトボードについてまとめられた記事
  ここで紹介しているのは「貼ってはがせるホワイトボード」

ホワイトボードがポストイットに
  これはちょっと前からある商品
  商品名は「貼ってはがせるホワイトボード」
  ポスト・イットの一種らしい
  
  住友スリーエム [ポスト・イット / Post it] 貼ってはがせる...

キングジム、机の上に広げて使える“ぺらぺらホワイトボード”
  机の上で使うことを前提としたホワイトボード。
  「ミーティングシート」という名前だそうだが、
  机の上に固定できるよう裏面に特殊加工をしているそうだ。
  最近「ポメラ」とかでも頑張ってるキングジム。期待大。

「消せる紙」は持ち運びホワイトボードの決定版になるか
  欧文印刷の製品。他のものに比較してとにかく安い。

あの“持ち運びできるホワイトボード”が発売 欧文印刷の「消せる紙」
  上の記事の続き?。
  記事中では「ネット販売などの販路も検討している。」とあるが
  「ハンズネット」では既に発売されていた。
   (ハンズネットで商品名を検索すれば見つかります。)

薄くて軽くて最大A3サイズの“ホワイトボード”を自作する
  手作りホワイトボード。



ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法 (ファシリテーション・スキルズ)
ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法 (ファシリテーション・スキルズ)堀 公俊


おすすめ平均 star
star見える化は記録と構造化の集大成
star「板書の技術」基礎から応用まで
star議論を描くためのインすピーレーションを与えてくれる一冊
star意見集約や合意形成に必要な技術を分りやすく解説
star「視覚的にも」「場作り的にも」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ホワイトボード使用の手引書としてお勧めです。
ホワイトボードを自分が書けば自動的に会議を
引っ張ることができる。
主導権をとるためにはホワイトボードの前に立ちましょう。